ハル研究室-スロット

実践から解析まで!パチスロを120%楽しむための総合サイト

kimg0479

【稼働記事】偽物語の闇

今回は偽物語を打った時のことを書いていきます。

前回は低設定の誤爆でおいしい思いをしましたが今回は果たして…ではご覧ください。

 

台選択

この日は店のおすすめ機種を見誤った日ですねw

前回の稼働で、自分の台は低設定挙動だったのですが1台高設定挙動をしていた台があったので1台は入っているのではないかと推測して着席。

前の稼働で味をしめたのもありましたけどねw
というわけで実践です。

 

実践

打ち始めて何度かボーナスを重ねると、背景が明らかに偶数挙動(姉妹アップ背景)に。

小役確率もスイカが6超えで弱チェも高設定域とかなり良い挙動ですね!

狙い台がこのような挙動したらもちろんブン回しです。

何回かボーナスを引く内にひたぎ翼背景も出ました。

kimg0479

設定2以上確定ですね!
ボーナス中の背景から偶数濃厚だったので納得ですが、やはり確定すると嬉しいものですねー

 

そして、7700G以上ブン回した結果が…

 

-2898枚!
どうしてこうなった!

 

…とにかく色々と引けないんですよ。

ARTが続かなすぎ!
ボーナスも少なすぎる!

まぁ大負けした理由はこれですねw
ART12回入って平均が2.8回って…引き弱にもほどがありますねw

 

ボーナス確率も1/241.22ひどかったですねw
あまり設定差がない所なんですが…引けないとかなり出玉に影響してしまいますねー

 

とりあえずデータを張っておきます。

 

実践データ

総G数:7719G
通常G数:5668G

合計ボーナス回数:32回(1/241.22)
解呪の儀回数:26回(1/218.0)
ART初当たり:12回(1/513.08)

ART総回数:34回

スイカ回数:118回(1/65.92)
弱チェリー回数:63回(1/123.46)

ボーナス中1枚絵:
リビング(姉妹アップ):85回
夕陽:42回
水玉:26回
暦:6回
忍:2回
ひたぎ翼:2回

強チェリー解除:
赤7:3回
異色:4回

※参考 偽物語設定差
ART確率:
設定1:1/567
設定6:1/359

ボーナス確率:
設定1:1/199.8
設定6:1/178.1

スイカ確率:
設定1:1/72.5
設定6:1/56.1

弱チェリー確率:
設定1:1/138.3
設定6:1/109.4

CZ確率:
設定1:1/246.2
設定6:1/152.2

強チェリー解除:
奇数設定:
赤7:1/1311  異色:1/2185
偶数設定:
赤7:1/2185  異色:1/1311

設定推測要素を見ると、最終的に小役も低設定域に下がってますし、CZ突入率も悪いですねー

普通に2が濃厚でしょうねw
狙ってる台で偶数挙動で小役が良いと勘違いしますが、こういう展開になるとキツイですねー

「この時期にわざわざ2以上入れるんなら高設定やろ!」と思ったのですが甘い読みでしたねw

 

まぁやはりお宝台はそうそう眠ってないです。
次からはメイン機種狙いに切り替えていこうと思います。

 

今回は以上です。
ここまで読んで頂きありがとうございました。
次回もよろしくお願い致します。

-稼働記事, 設定狙い稼働
-